自信と稼ぐ力を手に入れるためのビジネス知識講座~元窓際サラリーマンのブログ~

雑務ばかりのルーティンワークの毎日。自信のカケラもない窓際サラリーマンだった。そんな自分を変えたいと強く思った。挫折を繰り返したが、徹底的に勉強してビジネスの知識と稼ぐ力、そして一番欲しかった自信を手に入れた。僕が学んできたビジネスや稼ぐための知識や経験を日々公開しています。

こんな負け方している人いませんか?

      2016/02/21

また一か月あいてしまいました(^_^;)

すいませんm(__)m

やっぱりスロットの話の方が、反応があるので今日は久々にスロットのお話。

知識は同じなのに、どうして勝てる人と勝てない人が分かれるのだろうかと考えてみました。

 

最近の機種の攻略なんてのは、その手のお得意な方の情報の方が早いしわかりやすいので、そうゆう方のをお調べください(笑)

 

そうじゃなくて、その手の攻略情報を仕入れているし、実践しているのになぜか勝てない人。

これ意外に多いんじゃないかと思います。

 

正確にいうと中途半端に覚えて期待値は考えていない。

要は、この機種はこのぐらいの回転数から打てば勝てるんでしょって程度の知識。

 

間違ってないですよ。

 

でもゲーム数や天井狙いの期待値って高くても数千円。

3000円もあればかなり期待できるレベルだと思います。

 

しかし、勝てない人の考え方は数字がない。

 

だからそうゆう台を2、3台打てても思っていたほど勝てなかったり、むしろ負けてしまった場合理性が崩壊していく。

 

だんだんボーダーが甘くなり、期待値が数百円レベルでも手をだし、結果負けが増えていく。

 

みんながみんなそうではないですが、こうゆう方多いと思います。

というよりよく見ます(^_^;)

 

期待値取りのゲーム数天井狙いって、基本そんな物なのでギャンブルではなく仕事といった方が近いと思います。

期待値がプラスな台をとにかく待って空いたら、サクっと回しきっぱりやめてをひたすら繰り返す。

 

何台も何台もまわして、ようやくまともな金額が手に入る。

 

忍耐強く、考えを曲げないで、ギャンブルとは思えない立ち回りをしてやっとゲーム数狙いは勝てるわけなんですよ。

 

これが癖ずいている人は、ほぼ間違いなく勝っていると思います。

 

ゲーム数狙いで立ち回っているのに勝ててない人は、たいがいギャンブラー体質です。

 

いっぱい出したいと心から思っている人(笑)

 

大半が勝ちたくて打ってるわけなので、この勝てない現象の立ち回りが増えるわけです。

 

うまくタイミングがかみ合わないと、プラスにならない機種が多い今の機種ですので、うまくいかず負けが増えると取り返さなきゃという思いが膨らみます。

 

そういった感情が波の荒い機種のまだ期待値がたりないゲーム数の方へと誘います。(今でいうハーデスとかかな)

当然高い確率で負けが膨らみます。

 

焦りと我慢のできない状態が続き、妥協に妥協をかさねる負のスパイラル。

 

そうこうしているうちに時間もなくなり、もう全部は取り返せない状況。

 

最後は間違いなく高設定だと思われるジャグラー等Aタイプにつっこみ、ひけなくても最後まであきらめないで高設定を信じ、負けを増やしていくの・・・

 

これが王道の負けパターン(笑)

 

これあてはまる人多いと思うんですよね。

 

かくいう私も理性を失うとこうなります(笑)

 

ゲーム数狙いばかりやってるのに負けてる人って、なぜかすごい負けてたりするような気がします。

 

基本低設定を打っているわけですから負ける確率も負ける額も増えていきます。

 

本来はそうならないのがゲーム数狙いなのですがね(^_^;)

 

ではどうすればよいかです。

 

ここが大事だと思います。

 

勝てる立ち回りとして3種類あると思っています。

 

・徹底としたゲーム数天井狙いでコツコツお小遣いを稼ぐ。

・ゲーム数天井狙いをやるときは徹底するが基本高設定狙いをする

・高設定狙いのみ

この三つかな。

期待値プラスの台を打つのですからあたりまえのことなんですよ。

特に高設定狙いはあたればすごく大きいですよね。

設定6なんて朝からツモれたらどれくらい期待できるのか。

 

ただそれをみつけるのが一番難しいのですが・・・

 

では少し話をかえて、皆さんはゲーム数や天井狙い、高設定はどんな挙動をするかと日々勉強していると思います。

 

勉強しているからこそ僕のブログや攻略ブログや雑誌等をみていると思います。

 

ではお店について勉強しますか?

していないのが大半かと。

正直ゲーム数とか勉強するよりこっちのお店について勉強した方が、勝ちにつながると思います。

 

元イベント等で気合を入れる日がいつなのか。

どんなイベントなのか。

設定5、できれば6が入るのか。

島でいれるのか。

機種ごとにひそめるのか。

普段は高設定をいれているのか。

入れるとしたらどんな台に(場所や据え置きかあげか等)入れるのか。

どんな機種によく入れるのか。

逆にどんな機種に入れないのか。

据え置きが多い店なのか。

変更が多い店なのか・・・

 

他にもいろいろ調べられることはあると思います。

ギャンブラー体質の人は、ゲーム数狙いはしょうに合わないと思うんですよ。

そうゆう人は高設定狙いに変えて、徹底的に店をリサーチすることが勝ちにつながると思います。

店選びもすごく大事です。

ただやみくもにうっても店側の思う壺です。

店側のことを考えると戦い方が変わります。

そしてあきらめることを覚えてください。

最後まで希望を持たないでください(笑)

常に冷静でいてください。

店との勝負に勝ちましょう!!

 

最近閉店チェックまでしている人ほっとんどいません。

昔はけっこういたのですがね・・・    

 - 前サイト記事(スロット)