自信と稼ぐ力を手に入れるためのビジネス知識講座~元窓際サラリーマンのブログ~

雑務ばかりのルーティンワークの毎日。自信のカケラもない窓際サラリーマンだった。そんな自分を変えたいと強く思った。挫折を繰り返したが、徹底的に勉強してビジネスの知識と稼ぐ力、そして一番欲しかった自信を手に入れた。僕が学んできたビジネスや稼ぐための知識や経験を日々公開しています。

勝ててる人と負けてる人の違い

      2016/02/22

また時間があいてしまいましたね(^_^;)

気づけばお盆休みも終わりいつもの日常に戻ってしまった今日この頃。

お盆は勝つことができましたか?

 

僕はというと、実は旅行をしていまして全く打てませんでした(>_<)

それもひとつの立ち回り・・・

っといったら怒られそうですね(笑)

 

今日は勝つ人と勝てない人のちがいについて僕の考えを書いていこうと思います。

ギャンブルですから勝つ人と負ける人がいます。

店側はもちろん、店側がプラスになるように調節してるわけです。

ですので勝つ人っていうのは少数になることは間違いないですよね。

では勝ってる人と負けてる人の違いは何なのか?

 

勝つ人のその日だけで考えますと、いわゆるヒキが強くて爆発してしまうフリーズ等を引いてしまう人、

高設定を座れた人、

ハイエナがうまくいった人、

低設定でもビッグ等によったりして勝ち逃げした人・・・

あたりでしょうか。

 

1日で考えてもよくわかりませんね。

 

世の中にはいわゆるヒキが強すぎて何を打っても、たとえ設定1でもしょっちゅう爆発させて簡単に勝ってしまう異常な人もいるかと思います。

でもそれはほんの一握りの人。

先日も僕の通うホールで北斗の拳転生の章で190回オーバーをかました人がおられました。

差枚でいうと2万5千枚ほど(^_^;)

うらやましいですね。

もうこうゆう方はほっときましょう(笑)

絶対にマネはできませんから。

 

ではまず負ける人から考えていきましょう。

 

わかりやすいパターンが何も知らず、ただ打ちたい機種を好きなように打っている人。

これは間違いなくトータル負けてますよね。

 

次にちゃんと情報を得て、ゲーム数狙いをして、天井狙いもしてるのに負ける人。

これが一番こまるパターンですが、多分こうゆう人は他に負ける要素があることが考えられると思います。

 

正直ゲーム数狙いと天井狙いを徹底してやれば大半は勝てると思いますし、大負けはまずないと思います。

 

しかし負けている。

これあることはあるんですよ。

ほぼ徹底していない人だと思いますが・・・。

 

なぜかというとやめ時がしっかりしていない、もしくは狙うべきゲーム数を妥協して少し早く手を出してしまう。

これが多いと思います。

 

例えば北斗の拳転生の章の場合、空いている台がないからといって即やめの台だったり700あべしあたりからうったり、256あべしあたりで天破ひいて450あべしくらいまでいってしまい次のゾーンまでやっちゃえとか・・・

 

心当たりがある人はいると思います。

それをやってしまうと結果的に期待値通りには数字がでなくなります。

 

人間欲がありますからなかなか我慢することができない、依存傾向が強いスロットですと特に難しいですが、これが勝ち負けを左右する決定的なちがいだと僕は思います。

我慢ができるかどうかですね。

 

ホールには必ずと言っていいほどこいつプロだなっていう人をみかけると思います。

その人たちを敬遠せず観察してみてください。

だいたいきっちりしてます。

このゲーム数じゃあ打たないんだなとか少量のメダルでも確実に流しているとか・・・

 

うざがらずに立ち回りを盗みましょう。

 

ゲーム数狙いの場合、そこのゾーンにないことが確定したので残った数枚のメダルは確実に流す、

天井狙いはキープしてからもう一度考えて打つのか打たないのか冷静に判断しましょう。

やめ時はきっちりすっぱりやめましょう。

そうなればあなたもきっと勝ち組です。

 

徹底した場合面白くなくなる場合もあります。

俺は打ちたい台を打ちたいんだーって場合もあると思います。

もし打つ場合はなにかしらルールを作ってトータルがマイナスにならない程度にほどほどに。

あとはできるだけ楽しんでくださいね。

周りにも迷惑になりますのでイライラしちゃだめですよ〜(^^)/

 

イライラして打っている人に勝ってる人はほぼいませんから。

うまい人ほどでなくても冷静です。

普通でないからイライラするということも言えますが・・・(^_^;)

ぜひ楽しんで勝ちましょう(*^^)v

我慢すれば明日もうてます。

我慢しないで熱くなり大負けしたら明日はうてないかもしれません。

できるだけ目先の欲にとらわれず先を見据えましょう。

勝ってためたお金で車を買うんだーとかもっと大きく家やマンション買うんだーとか考えればきっと我慢できますよ(^^♪

(もっと小さいことでもOKです)

 

いいも悪いもちりも積もれば山となりますから。

 

 - 前サイト記事(スロット)