自信と稼ぐ力を手に入れるためのビジネス知識講座~元窓際サラリーマンのブログ~

雑務ばかりのルーティンワークの毎日。自信のカケラもない窓際サラリーマンだった。そんな自分を変えたいと強く思った。挫折を繰り返したが、徹底的に勉強してビジネスの知識と稼ぐ力、そして一番欲しかった自信を手に入れた。僕が学んできたビジネスや稼ぐための知識や経験を日々公開しています。

成功するための考え方②

      2016/06/24

前回成功するための考え方をお話しましたがその続きです。

成功する考え方①を見ていない方はコチラ

 

 

①では特に大事な考え方として

 

・資産を作ることを最優先に考えること

 

という話をいたしました。

結局資産を作ることをまず考えないと、お金が入ってくる流れを作ることができませんよね。

たとえお金が入ってきても、消費してしまえばじり貧です。お金は増えていきません。

逆に稼いだお金も資産を生み出すための投資に回したら、どんどんお金は増えていきます。

せどりを含めた物販なんかはわかりやすいですよね。

稼いだお金を仕入れ資金に回せばどんどんお金が回ります。

最初10万円だった資金が、15万になり、20万になり、30万になり50万になり・・・

資金を投じただけ商品も増え、売り上げももちろん増えていく。

逆に利益がでた額を投じないと、10万が15万になるが消費して10万に戻り、また15万になるが、消費して10万に戻り・・・

効率悪いですよね。

お金を増やす方法ってのはまた違う機会でお話しますが、増やすことを考えねば、成功者にはなれないです。

 

ちなみにせどりっていうのは中古品をブックオフ等の中古ショップで買ってきて、amazon等で売って差額をいただく転売ビジネスです。

ネットビジネスの中でもけっこう流行りがありますが、僕はおすすめしませんよ。

確かにやることがわかりやすいので、比較的簡単に始められます。

しかし、利益を出し続けるにはかならず自分が動かなければいけないので、労働からぬけだせないからです。

セどりに関してはどこかでちゃんとお話しますね。

 

話がそれましたので戻します。

 

次に考えたいことは、

 

・成長したいと思うこと

 

成長することじゃないですよ。

成長したいと思うことです。

成長したいという欲求を強めることです。

 

何が違うねんって感じですが、

 

結果的に成長しろということは変わりはないのです。

でも、成長したいと思っていないと成長しようという行動に移らなくなります。

 

例えば、楽して稼げるとか、楽してダイエットできるだとか、楽してうまくなれるとか・・・

稼ぐ力を付けようと思っていても、楽なことの方に逃げていったりします。

 

結果、多少稼げたり、多少の効果を得られることもありますが、根本的に成長していません。

その方法がだめになったらまた一からやり直しになります。

 

逆に、成長したいと思っていれば、思考パターンが成長しようとする動きになりますので、成長する行動を無意識にとるようになります。

だから、成長したいと強く思うことが大事なのです。

 

経験や学習をし、日々成長していれば、稼ぐ知識やスキル、力が身に付いてきます。

身に付いていれば根本的に方法がわかるので、どんな状態になってもすぐに再起できるし、自信もでてきます。

 

成長することを怠るとそこで止まってしまうので、環境の変化についていけなくなります。

最近の世の中はめまぐるしく環境が変わっていきます。

今使えたことが明日使えなくなるかもしれません。

テクニック的なうわべのスキルを磨いても、稼ぐ力がついたことにはなりません。

稼ぐ力をつけるためには、常に成長したいと思いましょう。

 

ちなみに、成長したいと思う欲求は、生理的欲求(生・食・性)や安全の欲求(危険回避等)等いろいろある欲求の中では上位の欲求になります。

なので、飽きることがほとんどない欲求です。

 

あなたも日々成長していきましょう。

 

続いて

 

・実践は絶対必要だが勉強も必要

 

実践をしなければ、稼ぐことはできません。あたりまえですね。

なので実践が一番大事なのですが、勉強もしなければいけません。

バランスが大事です。

 

方法論(道筋)や素材(やり方)を研究したり、成功者の声を聴いたりして勉強することによって、

今やっている実践をより洗練させることができます。

要は、勉強することによって最短距離を進めるようになります。

 

実践ばかりに気を取られていると、気づかないうちに違う方向に走ってしまうことがあります。

それで挫折なんて悲しいことですが、実際は多々あることです。

 

例えばアフィリエイトの場合、

 

とりあえず紹介する媒体として、ブログを作りました。

見た目があんまり良くないなと思い、きれいなブログを作ろうと試行錯誤する。

画像やらヘッダーやらタイトルやら・・・

紹介する前に力尽きてしまい挫折・・・

 

これは力をいれる箇所を間違えてるパターン。最初は見た目は気にしないで他のことに力をいれるべきなのです。

 

もう一つ失敗パターン。

 

とにかく記事を書いてみよう。

こんな話教えてあげるといいかも。

次はこんな話は。

なんか反応ないから日記でも書いてみよう。

だめだな。

じゃあ次はちがうジャンルでも書いてみるか・・・

 

もう無理〜(´;ω;`)ウゥゥ

 

集客方法を知らないがためにおちいるパターン。

(ちなみにこれ僕の挫折パターンです(笑))

 

笑い事じゃなくて本当に、初心者さんがよくやりがちなやつなので、最短で成功するためには勉強しないといけないのです。

目標があってもそこまでたどり着く方法を知らないとたどりつけません。

僕初めのころ全くといっていいほど勉強してません(^_^;)

 

あなたはまねしちゃだめですよ〜。

 

実践も勉強も大事なので、最初は5対5ぐらい。

徐々に実践を増やしていき、理想は勉強3で実践7くらいがいいと思います。

勉強することによって、日記の記事も、メルマガやtwitterでのつぶやきもいろいろネタが浮かびます。

一石二鳥以上の効果があるはずです。

ぜひ勉強もとりいれてください。

 

 

・・・じゃなかった。

稼ぎたかったら絶対勉強してください。

 

 

まだ終わりませんよ。

稼ぐ考え方を学ぶためにもうちょっと頑張りましょう!!

 

続いて

 

・とにかく成功者を模倣する

 

はい。これが一番の近道。

 

 

なぜか。

 

もちろん成功してるからです。

 

なんだそれ。意味わからんぞ!!あほか!!って声が聞こえそうですが。

 

 

まねるって言っても、表面上まねるのではだめです。

その成功した基準の考え方や、行動、思考の流れまでまねてしまうということです。

 

例えば音楽の世界って、まずまねることから始めると思います。

僕は中学時代からギターを弾いていたのでギターで考えましょうか。

ギターってまず何引いていいかわからないので、だいたいコピーから始めます。

 

好きなミュージシャンのコピーをしていくことで、技術が磨かれます。

(余談ですが僕はベンチャーズとGLAYのコピーから始めました)

 

練習することによって難しい曲も弾けるようになります。

 

で、

ただ曲を弾けるようになるだけのコピーで終わると素人です。

技術を得るためだけコピーをしていたんじゃレベルの低いコピーなんです。

 

コピーをするからには、

 

「そのコピーする人の考え方、思考の流れまでまねる」

 

なぜ今ここにこのフレーズをいれたのか、

なぜここはこのテクニックを使ったのか、

ここは聞かせるべきところなので目立たないようにしようとか、

 

いろいろ見えてきます。

そのコピーしているミュージシャンって間違いなく現在活躍しているもしくは活躍していたプロです。

要はプロレベルの考え方が身に付けられます。

これが質の高い模倣です。

ただ技術やテクニックをまねただけじゃアマチュアどまりです。

プロになるためにはプロの考え方にならないと、そのレベルには達しないのです。

 

これ下からみるとはっきりわからないのですが、上から見ると明白だったりします。

例えば、あなたが得意な分野について、あなたの子供もしくは近所の子供たちが自慢げに僕これだけできるんだぜって見せつけてきたらどうです?

そっか。頑張ってるね(自分のレベルまではまだほど遠いな・・)

 

うーんと・・

 

わかりづらいですね(^_^;)

 

じゃあまた僕の話でいきます。

僕はアマチュアレベルですがボウリングが得意なのでボウリングで例えます。

ボウリングでアベレージが150点くらいの人が、

 

「このレーンは右から二番目のスパット(レーン上の目印)を狙えばポケット(ストライクになりやすい箇所)を狙えると思う」

と考えます。

 

これがアベレージ185くらい(僕ですね)になると

 

「このレーンはこの立ち位置で上記のスパットを狙えばストライクになるはずだ」

と考えます。

 

これがアベレージ220くらいのプロが考えると

「このレーンはこの立ち位置でこの回転数で回転軸はこのくらいで奥のオイルを感じる右から2番目のスパットを狙えばいい」

と考えます。

 

3パターン全員同じところを狙っていますが、考え方が全く違うのです。

でも下から見ると何が違うのかまったくわからない。

ただコントロールが悪いからだめなんだと思ったりします。

うまい人から見れば何がだめなのかわかりますが、技術的な指導はあっても思考に関しては教えてくれないものです。

だったら見て考えて同じ行動してみて、思考の流れごとまるパクリするのです。

全く同じ人間ではないので、全く同じにはできませんが、

 

この人はなぜこういったを考えているのか、

この人はこの時こう考えているだろうって

考えることが大事です。

 

レベルの高い模倣をすることによって、あなたもそのレベルに近い状態になれます。

オリジナリティをいれるのはプロレベルの思考、技ができてからでも問題ないです。

逆にいうと、素人のオリジナリティはたかがしれているともいえます。

(初めから天才な人はすごいオリジナリティを持っているかもしれません)

 

基本ができてないのに応用しても大して効果は期待できません。

ですが、

 

基本のレベルが高いほど応用のレベルははるかに高い効果が生まれます。

 

とにかく質の高いまねをすれば、成功するのに一番の近道です。

 

ちなみに文章は丸ごとパクっちゃだめですよ。

犯罪になっちゃいますから。

 

こんな感じで、一般的な考え方から、成功者の考え方に変われれば、自分の力で稼いでいる側にいけます。

 

他にも小さいことはいろいろあるのですが、この辺が大事かと。

 

まとめますと、

 

成功する人の考え方は

 

・資産をつくることに力をいれる。

・日々成長する

・実践もするが勉強もする

・とにかく質の高い模倣をする

 

ということです。

 

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 - 稼ぐノウハウ