自信と稼ぐ力を手に入れるためのビジネス知識講座~元窓際サラリーマンのブログ~

雑務ばかりのルーティンワークの毎日。自信のカケラもない窓際サラリーマンだった。そんな自分を変えたいと強く思った。挫折を繰り返したが、徹底的に勉強してビジネスの知識と稼ぐ力、そして一番欲しかった自信を手に入れた。僕が学んできたビジネスや稼ぐための知識や経験を日々公開しています。

神田昌典 あなたの会社が90日で儲かる 読書のススメ

   


 

☆あっくんのおすすめ書籍☆

『あなたの会社が90日で儲かる』神田昌典

 

神田昌典さんは日本ではあまり普及していないマーケティング方法を使い

コンサルタントとしてたくさんの会社を儲けさせた実績があり、

ノウハウ本や自己啓発本、成功小説とたくさんの本を出している人です。

ちなみに2012年にはAmazonのビジネス書籍ランキング年間1位も獲得している人です。

 

そんな神田昌典さんの書籍の中の一つの

『あなたの会社が90日で儲かる』という書籍を

おすすめ本として紹介します。

 

神田昌典さんの書籍には、まだまだ紹介したい書籍があるのですが

1冊ずつ紹介していきますね。

さっさとおすすめ書籍が知りたい場合は

こちらの成功するために読むべきおすすめ書籍リストからご覧ください。

⇒ おすすめ書籍リスト

 

 

『あなたの会社が90日で儲かる』

名前でどんなことがかかれていそうか想像できますよね?

(良いタイトルの証拠です)

 

その名の通り、あなたの会社を90日で儲からせてあげましょうという本です。

この本の発売は1999年と17年も前の本ですが、本質的な話なので、

現在でも使えるマーケティング方法が学べます。

 

ではどんな話をしているのか?

 

 

この本は一貫して一つのマーケティング方法に基づいて細かなノウハウが語られています。

 

そのマーケティング方法とは・・・

 

 

「エモーショナル(感情)マーケティング」です。

 

 

人は感情で物を買います。

買うか買わないかを決めるのは人間ですから感情が関係するのはわかりますよね?

 

身近なことで考えると、

食べたいと感じるから買って食べるとか、

寒いと感じるからコートを買うとか、

買うとはちょっと違いますが、うまくなりたいと思うからゴルフのスクールに通うとか・・・

 

どんなことでも、価値を感じるから対価を払いますよね。

 

お客さん=人間なので、

エモーショナルマーケティングとは、お客さんの感情を揺さぶり、

お客さんから欲しいと言わせることで商品を売ってしまうという方法のことです。

(売り込むわけではないのでお客さんは買って喜んでくれる方法です)

 

この方法自体は、新しい方法ではないのですが、

日本では一般的ではないので使っている企業は少ないです。

強力な方法なので、ものにできればいくらでも商品を売ることできます。

 

 

僕はこの方法をあなたにもぜひ学んでほしいと思います。

 

なぜ学んでほしいのか?

学んでほしい理由が2つあります。

 

一つは

不況=ニーズ一定=成熟産業ばかりだからです。

もう少し詳しく説明しますね。

 

現在の日本は不況だといわれています。

 

不況ということは、お金の流れが遅い状態です。

 

商品が売れなくてお金が流れないということは、

みんなが手に入れているから必要な人がいないわけです。

(要はニーズが一定なのでそれを超える売り上げはたたない)

 

ニーズが一定になっているということは、

成熟産業ばかりになっていることでもあります。

(成熟期というのは、商品ライフサイクルという法則の話なのですが、

それについての詳しいこともこの本にのっています)

 

要はその商品を必要な人は限られてきているから、

付加価値をつけない限り店頭に商品を置いておくだけでは

物は売れない世の中になっているということです。

 

そんな不況の世の中でも

「エモーショナルマーケティング」を学べば売ることができるようになります。

 

 

そして学んで欲しいもう一つの理由は、

 

エモーショナルマーケティングは

ダイレクトレスポンスマーケティングも使うからです。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングとは、

お客さんにメールや手紙といった方法で、

直接アプローチして売る方法です。

 

 

書籍が出た当時はまだインターネットがそれほど普及していない頃でしたので、

主流は紙媒体の手紙や広告を使ったものでした。

 

しかし、今の世の中はインターネットがものすごく普及している時代です。

誰もがインターネットを使っています。

 

ということは、お客さんに直接アプローチする方法がたくさんあるわけです。

メールだったりTwitterやFacebookといったSNSだったり。

 

これからのビジネスは、

インターネットを使うことが当たり前です。

そしてインターネットを用いるビジネスで一番稼げる方法

それがダイレクトレスポンスマーケティングなのです。

 

だからビジネスの知識や、

これから稼ぐ方法を知りたいと思っているあなたに

学んでもらいたいわけです。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングについては

ここでは説明しきれない長い説明になってしまいますので、

また機会を設けてお話しますね。

 

 

以上の2点から、

エモーショナルなマーケティングは、

あなたにもぜひ学んで欲しい方法ということなのです

 

エモーショナルマーケティングを学んで欲しい理由が分かったところで、

もう少しこの書籍の内容についてご紹介します。

 

この本で一貫して言っていることはお客さとの感情的なつながりについてですが、

戦術的なノウハウ部分はどんなことを書いているのか?

 

一番学べることは広告についてです。

 

会社(商品)のことを知ってもらうためには

普通宣伝しますよね?

 

今だとまず先にホームページやブログでの宣伝が思い浮かぶかと思います。

 

そこでも使える内容ですが、だいたいの会社がやることといえば、

「広告宣伝」ですよね。

 

チラシや雑誌広告や新聞広告といった広告です。

 

この広告について

儲かる広告とはどういった広告なのか?

逆に儲からない広告はどういった広告なのか?

といったことが学べます。

 

儲かる広告と、儲からない広告が学べれば、

これからあなたは、お客さんが反応するようなチラシが作れたり、

お客さんが反応してくれるホームページを作れたり、

ダイレクトレスポンスマーケティングに繋がる

メールアドレスがうまくもらえるようになったりします。

 

17年も前の本なので事例がちょっと古いような気もしますが、

人間の感情の本質は10年どころか100年1000年と全く変わっていないので、

今でも十分効果がでるノウハウです。

 

 

他にも細かい知識を学べますが、主に学べることはそんなところです。

 

気になったら読んでみてください。

Amazonと楽天booksのURL載せておきますが、

ブックオフとかでも200円か360円とかの棚に置いてあるので

探してみてください。

ピンクの表紙が目印ですよ~

 

『あなたの会社が90日で儲かる』神田昌典

  Amazon → あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ     楽天 → あなたの会社が90日で儲かる! [ 神田昌典 ]

 

僕が読んだ本で、成功するために読んだ方がよいと思ったお勧めの本を

こちらにリスト化していますので、どうぞご活用ください(^^)

⇒ 読むべき書籍リスト

 

PS.

ブログランキングとブログ村に登録しています。

クリックしていただくとランキングがあがりますので、大変喜びます。

リンク先に飛ぶだけなのでよかったらクリックお願いしますm(__)m

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 - 読書