自信と稼ぐ力を手に入れるためのビジネス知識講座~元窓際サラリーマンのブログ~

雑務ばかりのルーティンワークの毎日。自信のカケラもない窓際サラリーマンだった。そんな自分を変えたいと強く思った。挫折を繰り返したが、徹底的に勉強してビジネスの知識と稼ぐ力、そして一番欲しかった自信を手に入れた。僕が学んできたビジネスや稼ぐための知識や経験を日々公開しています。

神田昌典 もっとあなたの会社が90日で儲かる 読書のススメ

   


☆あっくんのオススメ書籍☆

 

神田昌典

『もっとあなたの会社が90日で儲かる』

前回紹介しました

『あなたの会社が90日で儲かる』の続編です。

 

単品でも読めますが、続きなので「あなたの~」から読んだ方が理解がしやすいと思います。

無印の方の紹介したページも載せておきますね(*^^*)

⇒ 9e%e7%94%b0%e6%98%8c%e5%85%b8%e3%80%80%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ae%e4%bc%9a%e7読むべき書籍リストbe%e3%81%8c%ef%bc%99%ef%bc%90%e6%97e3%81にほんブログ村e5%84%b2%e3%81%8b%e3%82%8b”>神田昌典 あなたの会社が90日で儲かる 読書のススメ

 

「あなたの~」の方は、

感情(エモーショナル)マーケティングとはなんぞや?

という話をメインに、

感情マーケティングを行うための必要知識に

事例やノウハウが少し載っているという感じでした。

 

この続編にあたる「もっとあなたの~」の方は

実際感情マーケティングを成功させるためのポイントと、

失敗してしまう間違ったポイントを学ぶことができます。

 

まず本書のはじめに興味を引く話がされるのですがその話はこんな感じ。

 

ある不動産会社が販売した5500万円(相場よりかなり高め)の住宅三棟

たった240通のダイレクトメール(DM)で即日完売。

しかも購入希望者は5名で最後は奪い合いの状態。

 

すごいですよね。

即日で売れるような物ではありませんからね。

1日で売上1億6500万円也。

 

と重要なのはここではなく同時に行ったチラシとの違いです。

 

このDM240通で集まった見学者は50名。

しかし同時に配った40万枚の折込チラシからは

たった3名しか見学者がこなかった。

この違いは何なのか?

 

40万部 ⇒ 3名 = 反応率0.00075%

240通 ⇒ 50名 =反応率 約21%

その差ざっと3万倍(笑)

 

DMとチラシじゃ内容が違いますがそれでも違いすぎますよね(^_^;)

この違いが起こる原因は何なのかというのが

『もっとあなたの会社が90日で儲かる』の内容になります。

 

使う戦略はもちろん感情マーケティング。

お客さんの感情を味方にして商品を買ってもらう・・・

というよりお客さんから売ってくれと頼まれるようなマーケティング方法です。

 

オフラインビジネスでももちろん使える手法ですが、

ネットを使ったビジネスこそ、

この感情マーケティングと相性抜群の方法なので、

あなたもぜひ学んでほしいと思います。

 

では簡単に内容を説明しますね。

 

第一章で神田さんの体験話。

第二章で感情マーケティングの5大ポイント

第三章で正直者が陥るビジネス常識の罠

第四章で感情マーケティングをする上での間違いポイント

第五章でお客を虜にする方法

 

章ごとに上記の内容が書かれています。

 

僕がこの本で最も重要で覚えておくべきことだなと思ったのが、

最後の章で語られる

「二十一日間顧客感動プログラム」と

「生涯顧客感動プログラム」です。

 

これダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を行うネットビジネスでは

かなり重要な概念なので、覚えておいた方がいいです。

 

僕が説明するより読んだ方が早いので気になったらぜひ読んでください。

 

・・・っとそれじゃあいじわるなので

ちょっとだけ話すと

人の感情は購入を決意した最高潮の時から数えて、

21日たった頃にはかなり落ちて日常に戻ってしまう。

それまでに購入者にあるフォローをすれば感情が下がりずらくなる。

その結果リピート率が大きく変わり、売り上げが倍増するという話。

 

簡単に書いていますが実際の話はもっと深い話です。

 

もう一つの生涯顧客感動プログラムはお客さんを「教育する」という話。

教育する?

って思いましたか?

 

DRMでの教育について知らない人からすれば、

教育と聞くとなんだか洗脳とか売り手の都合の良いようにするみたいに

悪く聞こえてしまうかもしれません。

 

でもそうではなくて、

お客さんにこれを最初に使った方が良いですよ。

次にこれを使えばもっと良くなりますよ。

この商品を使うとこんな未来が見られますよ。

みたいに、多数ある商品からお客さんに選んでもらうのではなく、

売り手からこの商品がお客さんに最適な物なんですよと教えてあげることです。

 

教育っていってますが、商品の価値等を教えてあげるということです。

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の中での教育はもっと深い意味がありますが

この本の中の教育は上記のような意味です。

 

リピート率を上げることは、あなたの思っている以上に重要だったりします。

リピートしない人(失脚率)が半分に減ったら将来的な売上は倍になります。

 

・・・そんなバカなって思ったあなた。

 

本当の話です。

リピート率の重要性についてもっと詳しく知りたかったら

こちらの記事で説明していますのでどうぞご覧あれ。

⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ81%e6%80%a7″>リピート率の重要性

 

とまあ上記2点が特に重要だなと思った概念です。

 

他の章については、さらっと読めばいいかなという印象です。

 

第二章のポイント③に、

広告の反応は文章で変わるというコピーライティングについて書いてあるので

そこは大事ですね。

 

第三章については時代が変わっているので、

僕は特に学びはないと思いました。

なのでとばしていいかもしれません(笑)

 

第四章は

確かにそれはだめだよねというくらいです(笑)

 

「もっとあなたの会社が90日で儲かる」は

ノウハウ本なのですが、難しい言葉もないですし、

会話のような流れで書かれているところもあるし、

実際の広告画像があったりして読みやすい本です。

 

200ページくらいですが、字も大きいしさらっと読めると思うので、

ネットビジネスをやりたい人、

オフラインでも広告やチラシ、立て看板等の反応を上げたい人、

DMを扱っている人は

前作の「あなたの会社が90日で儲かる」も含めて

ぜひ読むことをお勧めしますよ~

 

・『もっとあなたの会社が90日で儲かる』神田昌典

  Amazon → もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにする     楽天 → もっとあなたの会社が90日で儲かる! [ 神田昌典 ]

 

 

僕が読んだ本で、成功するために読んだ方がよいと思ったお勧めの本を

こちらにリスト化していますので、どうぞご活用ください(^^)

⇒ 読むべき書籍リスト

 

PS.

ブログランキングとブログ村に登録しています。

クリックしていただくとランキングがあがりますので、大変喜びます。

リンク先に飛ぶだけなのでよかったらクリックお願いしますm(__)m

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 - 読書