自信と稼ぐ力を手に入れるためのビジネス知識講座~元窓際サラリーマンのブログ~

雑務ばかりのルーティンワークの毎日。自信のカケラもない窓際サラリーマンだった。そんな自分を変えたいと強く思った。挫折を繰り返したが、徹底的に勉強してビジネスの知識と稼ぐ力、そして一番欲しかった自信を手に入れた。僕が学んできたビジネスや稼ぐための知識や経験を日々公開しています。

リノール酸低減式花粉症対策レビュー【プレゼントあり】

      2018/01/12


 くしゃみ、鼻水、鼻づまり、

目のかゆみ、涙、

頭痛やだるさ………

 

花粉症の症状が出ると、日々の暮らしに支障がでたり、

仕事の効率が悪くなったり、

集中力が落ちるので全てのパフォーマンスが低下しますよね。

 

そんな花粉症を

たった二つのことをするだけで止めてしまう方法を紹介します。

しかも早ければ1週間で効果がでちゃうんですよ。

誰でもできる簡単な方法ですので最後まで見てくださいね。

 

 

 

僕はひどい花粉症やアトピーの人をみると

どうにかしてあげたいって思ってしまいます。

 

 

なぜかというと、

僕が鼻炎とアトピーですごい辛かった経験をしているからです

 

ちなみに今は対策をしているからほとんど症状がないです。

 

春になると、BOXティッシュ片手に花を真っ赤にしていたころもありました。

 

現在は、症状が出ないので、休日を使ってお花見をしたり、

観光地や神社巡りを楽しんでいます(^^)

 

 

 

あなたはどうですか?

 

 

このページに来てくれたという事は、

あなたもしくはあなたの大切な人も

アレルギーのお悩みをお持ちなのではないですか?

 

僕が試してあっさり効果が出た花粉症対策の方法を紹介しますので、

アレルギー症状から解放されてくださいね。

 

 

タイトルにもなっていますが、

僕は鼻炎対策として、

『リノール酸低減式花粉症対策』

というやり方を購入して実際にやってみました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

リノール酸低減式花粉症対策

(いちおリンク貼りましたが、僕からの特典があるので最後まで見てもらえればと)

 

 

 

先に結論から言わせてもらいますが、

 

 

 

ちゃんとやれば効果がでます(^^)

 

 

まぁ効果が出ない方法を教えるわけないのであたりまえですね。

 

 

僕はいろいろなアレルギーを持っていて、

その強さも種類別のアレルギーレベルが4や5以上もあります。

(ハウスダストとダニが5以上で、スギ花粉が4です。)

レベル2や3くらいなら書ききれないくらいたくさんあります。

 

鼻炎だけでなく、アトピーも食物アレルギーも持っているので

とにかくアレルゲンが多い。

検査をするとお医者さんに心配されることもありました。

 

アトピーも鼻炎もひどかったので、どうにかしたくていろいろ病院にいったり、

対策方法を模索して、見つけた方法を片っ端から試してみました。

そして、改善の結果があっさり表れたのが

『リノール酸低減式花粉症対策』ってわけなんです。

 

僕が試して効いた方法は他にもありますが、

安くないですし、すぐ治らないし、

手軽にできないものばかりでオススメはできないです。

 

その点リノール酸低減式花粉症対策は手軽にできるので

おすすめできるということです。

 

 

 

では、この花粉症対策とはどんなことをして、どんな結果がでるのか?

詳しく説明していきますね。

 

 

まずリノール酸低減式花粉症対策とはどんなことをするのか?

ということですが、

大きく分けて2つのことをします。

1.ある物質を含む食べ物を食べないようにする事

2.ある物質を含む食べ物を積極的に食べる事。

 

このたった2つです。

 

簡単そうですよね?

 

実際誰にでもできるはずです。

 

 

1つ目のある物質を食べないということですが、

ある物質というのは、タイトルでおわかりの通り、「リノール酸=油」なんです。

 

大好きな食べ物がリノール酸が多く入っているものばかりの場合、

食べないようにするのは少々辛いかもしれませんね。

 

 

では逆のある物質を含む物を積極的に食べるということですが、

これも簡単です。

 

 

このある物質を含む食材というのもやっぱり油なんです。

普通の植物油と違って少し高いのですが、

日々食べるスープやみそ汁、サラダなんかにかけるだけでいいので、

何も難しいことはありません。

 

簡単に手に入らない物なのではないかと思うかもしれませんが、

近くのスーパーの油コーナーに普通に並んでいます。

手に入れるのも簡単なんです。

 

ただ、この油なんですけど、種類によって独特の風味があり、

食材の味の邪魔をして食べずらい物もあります。

香りもほとんどなく、味が変わらない油もあるのでそちらが良いかと思います。

(さすがにそのまま飲むのはきついです)

 

僕は恥ずかしながら、基本的に野菜が嫌いです。

食べられるものもありますが、できることなら食べたくないです。

緑の葉っぱにおいしさは感じないし

赤いトマトやパプリカ、玉ねぎもいやですね(^_^;)

 

火を通せば食べられるものもありますが、魚介類も苦手です。

言い出したらきりがないほど嫌いな食べ物がたくさんあります。

きっと人生損してますね(笑)

 

そんな僕でもこの方法は問題なく実行できました。

 

要するに、ある油を食べるにしろ、ある油を食べないにしろ、

僕みたいな好き嫌いの多い人でもできるということです。

もちろん好き嫌いのない人ならなおさら簡単ですね。

 

 

ということで、この対策方法を実際にやることは簡単なんです。

 

こんな簡単な方法で、本当に花粉症が止まるのかって思いますよね?

 

 

これが本当なんですよ。

理屈がわかればなるほど確かにってなりますよ。

 

 

では次に効果についてお話しますね。

 

 

商品紹介ページで体験者の感想が見られます。

そこにはほとんどの人が2週間程度で良くなった書いています。

本編では1週間で効果があらわれたという喜びの声もあります。

 

早すぎでしょと思うと思いますが、

僕はもっと早く体に変化が起こりました。

 

全く気にしていない状態から、

悪い方の油を摂らないで、

良い方の油を摂った場合、

三日目にして、肌の質が変わりました。

 

僕はアトピーなので、肌の調子の良さを敏感に感じます。

 

始めて三日目には明らかに肌が柔らかくなり、艶が出たという感じを感じました。

カッサカサの砂漠みたいな肌だった肌が、潤いを帯びてしっとりしたのです。

 

 

肌の質が変わりますので、女性の場合はお化粧ののりも変わると思います。

花粉症の症状を止めようとしたのに、副次的に肌の調子までよくなったら一石二鳥。

いや女性としての魅力もあがるので一石三鳥とも言えますね(^^)

 

もちろん男性だって肌がきれいなら清潔に見えますし、

若く見えますので得することしかありません。

 

肝心の鼻炎の症状も1週間程で良くなってきました。

 

僕は、台所で皿洗いをしていたり、

トイレに数分でもいれば鼻水が垂れてくるのが普通なのですが、

その症状が続けているうちにすっかりとまりました。

(原因ははっきりしていませんがたぶんカビかと)

本当に不思議ですよ。

 

もちろんスギ花粉やハンノキなどの

花粉が大量に飛んでいる外を歩いても問題なく過ごせるようになりました。

高レベルのアレルギーを持っているのにです。

 

マスクも花粉用メガネもしてませんし、毎日外に出ています。

洗濯物も、お布団も外で干しています。

薬なんてものは飲んでいませんから

眠くなったりすることもありません。

(ごはんを食べた後や、外の暖かい日差しで眠くなることはありますが)

 

花粉に怯えることもなく、毎日快適に過ごしております(^^♪

 

 

ほんのちょっと食生活を変えるだけなのに効果は抜群です。

 

 

避けなければいけないリノール酸を含む食品を、

普段知らぬ間にたくさん摂っている人。

そして摂った方が良い油を全く摂っていない人ほど、

効果が早くでると思います。

 

 

リノール酸はあらゆる食品に入っています。

でもどんな食品にどれだけ入っているのか?

どんな調理法をすれば増えてしまうのか?

普通は知らないですよね。

 

ではもしこのリノール酸が、

『どの食材にどれだけ入っているのか』がわかれば

避けることは可能になると思いませんか?

 

 

リノール酸低減式花粉症対策では、

リノール酸含有量別食材リストがついています。

 

1ページに付き約80種、16ページ、

数にして1200種類以上に渡って記してあるので、

どの食べ物を避ければいいのかがわかります。

調理法別に書いてあるので、本当に細かくわかります。

 

ただ、含有量の多い順で書いてあるので、

ちょっと見ずらいです。

お目当ての食材を探すのが大変なのは残念なところですかね(^_^;)

 

 

 

あとこのマニュアルを購入するとメルマガに登録することになります。

メルマガと言っても、毎日毎日送ってくるわけではないです。

最初の数日間、何通か送られてくるだけなので、鬱陶しいわけでもないです。

 

メルマガの内容は、作者の伊藤さんが行ったセミナー動画が配られます。

それとアトピーが改善していく様子を写した動画も見られます。

まぁこの編はおまけ程度かなという印象です。

 

購入者は人が良くなったという証拠や学術的説明より

自分が改善することの方が大事ですからね。

 

 

はい。

ではここまでをまとめますね。

リノール酸低減式花粉症対策というものは、

食生活を少し変えることで、

花粉症の症状を改善させる方法であり、

好き嫌いが多い人でも簡単にできる方法である。

 

効果は普段の食生活によって変わりますが、

早ければ1週間で効果が出てくる人もいるということです。

 

たった1週間で

鼻水、鼻づまり、くしゃみで仕事も勉強も全く集中できない。

花粉が怖くて外に出られない。

外に出るとしてもマスクやメガネが必須である。

といった状態から解放されるんです。

 

おふとんや洗濯物も部屋干ししないで済みます。

毎年憂鬱な春の時期を楽しく過ごせます。

お花見も存分に楽しめるということです(^^)

 

 

 

とまあここまでは良いことばかりなので、

あなたも『今すぐにでもやってみたい!!』

なんて思っているかもしれませんね。

 

実際このマニュアルを購入できるサイトに、

売り上げランキングがあるのですが、

花粉症時期になると必ず上位にランクインしています。

それだけ購入者が多いということですよね。

 

 

しかし、残念ながら良いことだけではないんですよ。

ある意味致命的な欠点があります。

 

 

 

それは何か?

 

 

 

タイトルに花粉症対策とあります。

「対策」です。

そして僕もここまでつらつらと文章を綴ってきましたが、

花粉症が治るなんて一言も書いていないですよね?

 

 

そうなんです。

これ対策であって治ってるわけじゃないんです。

体質が変わってるわけじゃないんです。

(症状が出なければ治ったと言っていいのなら治ったと言ってもいいかもしれませんが)

 

残念ながら効果があるのは実施している期間だけ。

ということは、食生活を元に戻すと元に戻ってしまいます。

 

 

 

がっかりしましたか?

 

でも花粉症の人はそれでも十分なのではないでしょうか?

実施している期間は効果が出るので、

花粉症の期間だけ対策すれば良いということです。

 

花粉症は季節の症状なので、花粉症の辛い季節の時だけ頑張れば良いのです。

やり方さえわかっていれば、毎年その時期だけ食生活を変えれば良いのです。

 

体質が変わっていなくても、コントロールすることができるようになるのです。

 

たとえ治すことができないとしても、

花粉症を毎年止めることができます。

それだけで価値がある方法だと僕は思うのですがどうですか?

 

毎年憂鬱になる鼻水、鼻づまり、くしゃみ、涙、倦怠感、微熱・・・

あの鬱陶しい花粉症の症状は止められるんですよ。

 

毎年病院に行って薬をもらっている場合は、当然薬代がかかります。

診察代も、初診料がかかるので、安くはないですよね。

花粉症全盛期なので、病院でかなりの時間待たされることも多いです。

 

花粉症をコントロールできれば病院に行かなくても大丈夫です。

スーパーに買い物に行くついでに油を買ってくるだけで解決するんです。

 

アレルギーを止める薬の眠くなったり、だるくなったりする副作用もなくなります。

逆に元気になるくらいです。

実はこの良い油、生活習慣病の予防にもなるんですよ。

お肌の調子も良くなりますし、体にとって良い効果がたくさん現れます。

 

やらなければ何も変わりませんが、やれば何かしら変わることは間違いないです。

人それぞれ個人差があるので、全員が全員効果がでるとは言い切れません。

 

でもこのマニュアル、効果がでなければ全額返金保証もついています。

効果がなければ払ったお金を返してもらえるということです。

保証があれば安心ですよね。

 

アンケートに答えればキャッシュバックもあるんです。

 

苦しんで悩むくらいなら、ちょっと勇気をだしてやってみた方が

毎年訪れる辛い時期がなくなるので、人生楽しめると思いますよ。

 

 

保証もキャッシュバックもあるということは、

リスクがほとんどないというわけですよね。

 

 

ちょっと話がそれますが、

どんな業界でもすぐに行動する人は成功する傾向にあります。

勉強も、仕事も、スポーツも、恋愛も・・・

やる人がうまくいくのです。

やらない人は前には進めずそのままですからね。

下手をすれば後ろに下がってしまう場合もありえます。

 

 

すいません。

熱くなりすぎました。

 

 

話を戻します。

 

『リノール酸低減式花粉症対策について』お分かりいただけたかと思います。

 

やるかやらないかはあなた次第です。

決めるのはあなたですからやらないもよし、やってみるのもよしです。

じっくり考えてみてください。

 

 

 

新たな花が咲き、温かく心地よい始まりの季節の春。

そんな素敵な季節を目一杯楽しんでいる自分の姿を想像してみてくださいね(^^)

 

【最後に大事なお知らせ】

せっかくあなたと繋がれたのも何かの縁です。

僕の紹介リンクから購入していただければ特典をつけます。

僕から買った人にしか手に入れられない特典です。

 

特典はこちら

僕が油について詳しく解説したレポート

『油を知れば花粉症など怖くない』

というレポートをプレゼントします。

(リンクの下に補足説明をしています)

 

それではこちらから商品ページへどうぞ(^^)

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

リノール酸低減式花粉症対策

 

 

 

特典について補足しますね。

リノール酸低減式花粉症対策のマニュアルには、花粉症のメカニズムの説明が書かれています。

これを見れば、なぜ花粉症が起こってしまうのかが理解できるはずです。

そして、対策方法がなぜ効くのかが「なるほど、そういうことか」と腑に落ちると思います。

 

 

このマニュアルについて、方法ももちろん書いてあってわかりやすいのですが、

少し物足りないのです。

あくまで僕の感想ですが、

アレルギーに関して僕もいろいろ調べているので知っていることもありました。

なので、あなたにはもっと満足してもらうために、僕が油について補足説明をしました。

それが僕の書いた

「油を知れば花粉症など怖くない」というレポートです。

 

~内容の一部紹介~

☆「あぶら」の基礎知識。

 常温で固まるあぶらと常温で液体のあぶらの違いとは?

☆体に悪い油がもたらす体への悪影響

 炎症作用、血液凝固作用の影響でとりすぎるとアレルギー症状を引き起こしやすくなるだけでなく、

 死に直面するような病気になる危険性も!?

☆体に良い油がもたらす体への良い影響

 え!?アレルギー症状の緩和のみならず、死に直面するような病気を予防してしまうの!!

☆さらに危険な殺人脂肪とは?

 悪い油よりさらに危険な油があります。あなたも普段から食べている可能性が高いものです。

 その危険な油の正体を明らかにしています。

などなど。

 

マニュアルを読んで僕のレポートを読めば花粉症も怖くなくなることでしょう。

 

 

~特典請求方法~

マニュアルを購入する時にインフォトップというサイトに登録します。

購入時にあっくんの特典付きという表示があれば、特典を受けられます。

インフォトップにログインし、商品ダウンロードページに行くと僕からの特典のページを開けます。

そのページにあるリンク先で、必要事項をご入力いただければ

メールでレポートをお送りします。

 

それではこちらから商品ページへどうぞ(^^)

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

リノール酸低減式花粉症対策

 

 

PS.

最初に少し触れましたが、このリノール酸低減式って、

花粉症だけじゃなく、様々なアレルギー症状にも効果があります。

 

通年性のアレルギー性鼻炎はもちろん、アトピーにも効果があります。

しかし、これらのアレルギー症状は季節性の物ではなく、ほぼ年中起こる症状なので、

常に続けていかないといけないのが辛いところかもしれません。

 

体のため、辛い症状から抜け出せるためなら、

続けられないということはないと思います。

 

やることは簡単なのですからね。

 

習慣化すれば苦になることはないですし、何より体の調子がよくなるはずです。

人間の体は食べ物がもとにできています。

日々食べるもので、体の調子が全く違うんだなと

最近よく感じる30代サラリーマンな僕であります(笑)

 

野菜嫌いも克服しないとな(^^;

 

PPS.

 

先日知り合いに久しぶりに会ったら、鼻水すごくて鼻声でマスク着用で、

見るからにひどい花粉症になっていました。

仕事上あまり薬を飲みたくないが、仕方なく飲んでいるということだったので、

リノール酸低減式花粉症対策を教えてあげました。

 

その後しばらくたち、実践してくれた結果を教えてもらったのでご報告します。

 

開始2週間くらいでだいぶ症状が改善し、

朝晩飲んでいた薬が夜だけでも大丈夫になったそうです。

(おかげで日中の薬の副作用の眠気がなくなり仕事に集中できるようになった)

そして1ヶ月たった頃には薬なしでも通常の生活を送れるようになったとのことです。

 

電話でお話しましたが、

ひどい鼻声だったのがまるで嘘のようにきれいな声をしていました。

声も明るく生き生きして喜んでくれていました。

 

今では営業で出会う花粉症の人にも教えてあげているそうです。

 

教えてよかったです。

うれしい報告でした(^^)

 

 

 - アレルギー