未分類

筋トレがもたらす精神的効果・ホルモン分泌で気持ちよくやる気アップ(テストステロン・セロトニン・ドーパミン・ノルアドレナリン)

こんにちは。チキンタツタ開始1週間で5個食べたあっくんです(^o^)/

(ポテトは食べておりません)

今日もお得なお話していこうと思います。

前回のお話はこちら。

楽天モバイル新価格プラン発表!!まさかの0円(無料)もあるなんて・・・

楽天モバイル新価格プラン発表!!まさかの0円(無料)もあるなんて・・・

こんにちは。体調悪くても筋トレしてフラフラになったあっくんです(^o^)/ 今日もお得なお話していこうと思います。   先日、予想通りといいますか、やはり楽天モバイルが春からの電話料金の値下 ...

続きを見る

本日は前回の予告通り筋トレについてです。

筋トレすると筋肉がつく意外にもいろいろな効果があるんです。

トレーニング自体は辛いんですけど気分が上がるんですよね。

もちろんダイエットにもつながりますし・・・。

そんなお話を詳しくしたいと思います。

筋トレの効果

いきなりですけど筋トレすると体はどう変わると思いますか?

 

単純に筋肉が成長して筋肉量が増しますよね。

より重い物が持てるようになってパワーが増します。

これは誰しも考えられると思います。

 

これ以外にもたくさんの良い効果があるんですよ。

 

逆に筋トレして悪い効果が出る・・・ってことはパッと思い浮かばないですね。

悪い効果じゃなくて人によっては心地よくないって話で筋肉痛があるくらいですね。

(やるのがつらいって話はなしで)

 

僕は筋肉痛は大歓迎なので、いつも筋肉痛でも良いくらいですw

実際ここ数ヶ月はほぼ毎日どこかしらの筋肉痛です。

(今日は腰あたりから背中の筋肉が筋肉痛です)

どこかしらってのがミソで、毎日同じところじゃないです。

筋肉が成長する時間の超回復中は(48〜72時間)できるだけ動かさないようにしなきゃいけないので、その部位が干渉しないような筋トレメニューにしてます。

 

って筋肉痛の話はどうでもいいやw

 

話を戻して、筋トレするとどうなるかって話ですけど、

筋トレをすると筋肉が肥大化されるので、基礎代謝が上がってダイエットにつながります。

男性はより強そうに格好良く、女性は綺麗な線ができてより綺麗に

そして姿勢が良くなって見栄えもよくなります

(女性は筋トレしても男性みたいにムキムキになることはほとんどないのでガンガン筋トレしても大丈夫ですよ)

 

まあこの辺はだいたいわかると思います。

ここまででも十分体に対して良い反応が出てるんですけど、僕はもっと良いなって思ってる反応があるんです。

それは健康に対してと精神に対しての反応です。

健康への効果

筋トレをすると交感神経が刺激されて自律神経にメリハリが生まれ自律神経が整います

交感神経が活性化すると筋肉が発する熱エネルギーの代謝の効率が上がります

基礎代謝があがり、エネルギー効率も上がると体温が高くなるので免疫力も上がります

 

自律神経が狂ってくると検査しても異常がないような不調が増えるんですけど、それの改善になるわけです。

免疫力も上がるからかぜになりにくくなったり、ウイルスから身を守れたりするわけです。

絶対じゃないので例えばコロナにかからなくなるってわけではないですよ。

かかりにくくなるってことです。

 

現代の日本は体温が低い人が増えてますけど、体温は低いほど免疫が下がりますし、がんにもなりやすいと言われていますから、絶対あげた方が良いですね。

となると低い人は筋トレですなw

 

ちなみに僕は36度後半が平熱なので高いですよ(^^)

精神への効果【超重要】

これが超大事だと思います。

筋トレすることによっての精神への効果が、筋トレをやった方が良いと思う最大の理由です。

僕は最終的に理想的な体になりたいって目標はありますけど。

 

先日『筋トレは最強のソリューションである』という本の紹介をしました。

ポジティブかつできる人になれる気がして筋トレしたくなる本【筋トレが最強のソリューションである】〜おすすめ本レビュー〜

ここからの受け売り感はあるんですけど、この1ヶ月間週6で筋トレやってきた実感もあるんですよね。

(昔からちょこちょこ筋トレはしてましたけど最近大真面目にやりだしました)

 

筋トレをすると男性ホルモンのテストステロンというホルモンが分泌されます。

このホルモンの効果は男性的な感情を高めてくれます

具体的にいうと、征服欲だったり、決断力リーダー的な考え方だったり、少々荒っぽいけどワイルドな感情が高まったりします。

性的な欲求も出るので若々しくもなりますね。

ありすぎると制御不能で困っちゃうこともあるかもしれないですけどね(^◇^;)

 

まあ簡単にいうと、テストステロンが増えると『やってやるぜ!!』って感情がでるってことです。

バイタリティあふれた人になれるってことです。。

だからやる気にもつながりますし、前向きにポジティブにもなれるわけですね。

 

これは男性だけではなく女性にも効果があります

男性に比べるとこのホルモンの分泌量はかなり少ないですけど、日々のやる気に繋がるのは間違いないかと思います。

 

筋トレによって分泌されるホルモンってテストステロンだけじゃないです。

セロトニンドーパンミンノルアドレナリンという3つの物質もでます。

この3つも超重要です。

 

【セロトニン】

セロトニン幸せホルモンとも呼ばれる物質で、増えると精神が安定しやる気が出てきます

逆にセロトニンが減ると、イライラしたり憂鬱になったり、意欲の低下が起こるので、元気がない人ほど必要な物質です。

 

【ドーパミン】

ドーパミンもセロトニンと同じよな働きがあって、やる気が出たり集中力が高まったり楽しい気持ちになったりします。

でもギャンブルとかはこれが出過ぎて感覚が麻痺するので場合によっては困った物質になるかもですね。

 

【ノルアドレナリン】

ノルアドレナリン集中力を高めたりやる気を出させたりします。ただ、ノルアドレナリンは出過ぎると血圧が上がって攻撃的になったり、不眠になったりもするので適度に増えるのが好ましいと言われてます。

筋トレをしたあとは過剰に増えるわけではないのでちょうど良い量になると思います。

 

筋トレをするとこの3種の物質が出るので、結果気持ちよくなるんですよ。

終了後に爽やかな気持ちになり気分がリフレッシュされるのはこの子達のおかげなんですね。

暗い気持ちになっていても筋トレすると忘れます

悩んででもふっとびます

ストレスの多い世の中ですからね。

この効果は絶大ですよ(^^)

 

紹介した本に「しにたくなったら筋トレしろ!!」ってあるんです。

「うつの人ほど筋トレしろ!!」って。

その理由がこれなんですよね。

 

僕もやる気が全然でない時があったり、パチンコいって理不尽に負けて、やってらんないって思う時があります。

そんな時もとりあえず筋トレやります。

そうすると不思議なもので、終わった後は気持ちよくなっちゃって明日もやってやるぞってなるんです(^^)

 

これ本当なんですよ。小さいことは気にならなくなりますね。

気になりそうな時はとりあえず筋トレするってのもありだと思います。

 

これは文章で言っても嘘くさいし、理解不能だと思うので実際やってみるといいですよ。

そうすればこの感覚がわかると思いますから(*^^*)

(その感情がずーっと続くってわけではないですけど)

 

まとめ

筋トレすると、筋肉が成長し、代謝が上がり、ダイエットにも効果があり、自律神経が整い、精神的に気持ちよくなって、やる気が出て、見た目も格好良く(綺麗に)なり、自分にも自信が持てるようになってさらにポジティブになります。

筋トレってすごいですね(≧∀≦)

毎日のようにどこかしら筋肉痛になって俊敏に動けなくなることもありますけどw

 

筋肉っていくつになっても鍛えれば成長します。

逆に使わないとどんどん衰えていきます。

だからいくつになっても手遅れってことはなくて、動けるならいつ始めても伸びるし、精神的にも上向きますからぜひやってみてください。

高齢になると負荷の加減がわからず怪我をすることもあるので、そこはちょっとずつ負荷をあげるなりして、自分にあったトレーニング方法を探してみてください。

って若い人も同じですね。

 

僕は今後もガンガン筋トレしますので、数ヶ月後にはマッチョになってるはずです。

今でも多少は筋肉ついてきましたけどまだまだひよっこですからね(^^)

良い体つきになったらこれだけ筋肉つきましたよって記事もあげたいと思います。

それもお楽しみに。

 

筋トレするにも何したらいいかわからない人も多いと思いますので、僕の普段のメニューや使ってる器具、筋トレにはかかせないプロテインとかも紹介していこうと思います。

本当はジムに通いたいと思ってるんですけど近くに良いところがないから通う時間と、単純にお金と、コロナの関係上しばらく自宅ジムで頑張ります。

 

↓得したなと思ったらランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-未分類
-, , , ,

Copyright© 萌えスロリーマンのちょっと得する話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.