筋トレ

筋トレは週何回するべきか?僕は週6で筋トレしています(習慣づける方法)

こんにちは。髪を切ったのに前髪をほとんど切らなかったせいで切ったと思えないと言われたあっくんです(^o^)/

今日もお得なお話していこうと思います。

 

前回のお話はこちら。

筋トレがもたらす精神的効果・ホルモン分泌で気持ちよくやる気アップ(テストステロン・セロトニン・ドーパミン・ノルアドレナリン)

筋トレすると筋肉がつく以外のたくさんの良いことが起きるよ。

その中でも精神的に気持ち良くなる物質が出るのがすごく良くて、気分が下がってる人、うつな人ほどやると世界が変わるかもよ・・・みたいな話をしました。

(ちょっとニュアンス違うけど似たようなことです)

 

本日はこの続きとして、僕の日々の筋トレについて話していこうと思います。

週に何回やるべきか?

筋トレ筋トレと言っても、週にどれくらいやったらいいかわからない人も多いと思います。

正解が何回だっていうのはないですけど、筋トレをしたあとは、その筋肉を数日は休めないと効果が下がると言われています。

数日というのは鍛えた部位によって違い、だいたい48時間〜72時間あけた方が良いと言われています。

(傷ついた筋繊維を治して回復させるための時間)

となると、2日から3日あけることになりますから、その計算だと週2〜週3ということになりますね。

 

ということは、僕も週2〜3回でやっている・・・

ってわけではないんです。

 

僕は週6で筋トレをやっています。

今の説明を聞いたら

「え?それはやりすぎで効果が下がるんじゃないの?」って思うと思います。

確かに週6で同じ部位の筋トレをしたら超回復期間(傷ついた筋繊維を修復して前より強く回復すること)がなくなるので、回復が追いつかなくなりますから効率は悪いです。

筋肉痛になっている箇所って負荷も強くできないし、回数も増やせなくなりますからそうゆう視点から見ても効率が悪いです。

ですが部位ごとにわけて、トレーニングした筋肉の回復中にその部位を動かさなくすれば、毎日のように筋トレしても大丈夫です。

要するに筋トレのメニューしだいってことですね(^^)

なかやまきんにくんさんとかも週5〜6で部位ごとにやってるそうなので、間違いではないはずです。

ちなみにボディビルダーの人とかで、毎日ベンチプレス(胸筋のトレーニング)をやって、週1回か2回本気の日を作り、限界まで胸を鍛えて残りの日を、血流をよくするために軽めにやるという人もいるそうです。

それで結果が出てるので、ちゃんとした戦略を考えて毎日やるのようです。

筋トレを週6にした理由

僕が筋トレを週6にした理由ってたくさんやって筋肉を早く大きくしたいから・・・っていうのももちろんあるんですけど、それが一番の理由じゃないんですよ。

なぜ週6にしたかというと、その方が続くからなんです。

 

続ける方法は別記事でも詳しく書こうと思っていますが、やらなきゃいけないことではないけどやった方がいいことをずっと続けていくには、それを習慣づけて「やらないと気持ち悪い_って状態を作らないと続かないと思ってます。

身近な例えでよく使われるのが毎日の歯磨きです。

あれって習慣づいたらやらないと気持ち悪いですよね?

僕の場合は他にお風呂後のドライヤーで髪を乾かすとか(ドライヤー使わないと髪がぼっさぼさになる)化粧水をぬるとかが(塗らないと顔がカッサからになる)毎日やらないといけないってわけではないけど、やらないと気持ち悪い状態になってます。

あと金曜日のツイキャス配信もそうですね。

(これは習慣というより使命みたいなものですがw)

この辺がやらなきゃいけないことじゃないけど習慣になってることですね。

 

こんなふうに週間にならないと筋トレって続かないと思ってます。

実際僕は、今の筋トレメニューにする前は、続かなくて何度もやめちゃってます。

その時は週3だったり4だったり、同じメニューを毎日続けたりって時もありました。

しかしどれも続かなかったです。

週1〜2でジムに通ってたこともあるんですけど、これも続かなかったですね。

 

この続かなかった理由が習慣にならなかったからです。

週3〜4より週6の方が続くっておかしいと思うかもですけど、逆なんですよね。

中には週3〜4の方が続く人もいるかもですけど、大体の人は週6、というか毎日やった方が続くと思います。

これは僕の考え方でもあるんですけど、2日に1回とか3日に1回とか、週の半分とかって決めると間に必ず休みが入りますよね。

この休みの日が習慣づけるには敵なんですよ。

一度休むと明日やればいいやとか、今日は気分が乗らないから休みにしようとか、あとで帳尻合わせれば良いやって方にいきやすいんです。

人間の心って弱いですからねw

やろうと思ってても、絶対やらないきゃいけないこと、やりたいこと以外はなかなかできないものです。

絶対やらないといけないことってのは生命にかかわることです。食べることとか寝ることとかです。

やりたいことっていうのはゲームとか趣味ですね。

 

ダイエットとか、身の回りの掃除とか、筋トレや運動もそうですが、やった方が良いのはわかってるけど面倒だったり辛いことって、目標があったとしてもやっぱり逃げ出したくなるものです。

 

って脱線しましたけど、休みが入るとこうゆう感情が入っちゃうわけです。

だから続きづらいんですね。

週6筋トレメニュー

僕の今のメニューって部位ごとに分けていてかつ、休みが金曜日と決めています。

このおかげでさぼれないようになってるんですよ

どうゆうことかというと、もし1日休んだとしたら、休んだ部位を次にやるのは1週間後になります、

だらか1日休んじゃうと結果2週間あいてしまうんです。

これじゃあその部位の筋肉は発達させるどころか維持すら難しいと思います。

だから休めないんです。

 

ざっくり鍛える曜日を書くと

日曜日→胸

月曜日→背中

火曜日→足

水曜日→肩

木曜日→腕

金曜日→ツイキャスのため休み

土曜日→腹

こうやってわけてます。

もし休んだ場合、その分を金曜日に振り返れば良いって思うかもですが、金曜日は23時から2時間〜3時間のツイキャス配信をしてるので、できないんです。

もっと早い時間にやれば良いじゃんって話もありますが、僕が毎日習慣づけてやれる時間が夜なんです。

僕は昔っから夜型なので朝は活動不能ですw

(本当は朝型の方が良いのはわかってますが、これも習慣ですw)

そして仕事終わりからスロットうちにいっちゃうことが多いので(もう一つのブログがそうゆうブログです)帰りが遅いんです。

そして、帰ってすぐだとお腹減ってて筋トレどころじゃないので軽めの晩ご飯を食べます。

(お腹減った状態の筋トレも効率悪いです)

それから1時間から2時間後の23時〜24時くらいが僕が一番筋トレをやれる時間なんです。

この毎日やれる時間ってのも習慣づけるには大事だと思います。

 

ということで、金曜日は休みたいから休みにしてるんじゃなくて、強制的に休みになってるわけです。

だから他の曜日はさぼれないし、毎日やってるから続いてるってわけです。

まだ何年も続いてるわけではないので、今後やめちゃう可能性もあるにはありますが、ここでやってるって書いちゃったからには止めることはできないと思います(笑)

(Twitterで毎日筋トレしましたツイートしてますのでそれも逃げられなくしてます)

まとめ

長くなったのでここまでをまとめて、より詳しい話は次回にします。

筋トレは筋肉の超回復期間48〜72時間あるので、週2〜3くらいが良いですが、部位ごとに鍛えるならもっと多くても大丈夫です。

そして筋トレを続けるには習慣づけることが大事です。

週の休みが多いほど続かない可能性が高いと僕は経験上思っています。

だから休みを減らしてサボることもできなくした今の週6が自分にとってベストな回数だと思ってます。

 

あなたも筋トレ続かないなって思ったら、やる日にちを増やしてみてはどうでしょう?

意外と続くかもしれませんよ(^^)

これは筋トレ以外でも通用する習慣づけ方法です。

 

↓得したなと思ったらランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-筋トレ
-,

Copyright© 萌えスロリーマンのちょっと得する話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.