通信費

ドコモ『ahamoアハモ』さらに値下げで2700円に!!【4大キャリアスマホ料金一覧】

こんにちは。埼玉県の宝登山をロープウェイで登って徒歩で下ったらふくらはぎともも裏が筋肉痛になったあっくんです(^o^)/

今日もお得なお話していこうと思います。

山の下りは日々の筋トレで全く鍛えてないところを使うようですね^^;

 

忘れされらてるでしょうが前回のお話はこちらです。

コスパ最強のエクスプロージョンプロテインと美味しさのブルードラゴン【プロテインパウダーおすすめ】

 

本日のお話はドコモの格安料金プランがさらに安くなったというお話したいと思います。

それではいってみましょう(^o^)/

ドコモahamo新料金

スマホ界に楽天が参戦したのをきっかけにスマホの格安プランが激化しました。

そして3大キャリアのプランが出揃い、さらに楽天が追い討ちをかけてもうさすがに落ち着いたと思いきや、ドコモがさらにがんばってきました。

その料金がこちらです。

【ahamo アハモ】

月額2700円(税別)

データ容量20ギガ

国内通話5分以内無料

無料通話つきで税込3000円をきりました。

無料通話を含めれば3大キャリアとしては一番安い金額になりましたね。

楽天は暴走してるのでおいておくとして(笑)

3大キャリア+楽天料金一覧

これで3大キャリア+楽天の金額はこうなりました。

【3大キャリア料金】

ドコモ au ソフトバンク
名称 ahamoアハモ Pavoパヴォ LINEMOラインモ
月額(税抜き) 2700円 2480円 2480円
データ容量 20ギガ 20ギガ 20ギガ
無料通話 5分無料 ※+500円 ※+500円
開始日時 3月26日 3月23日 3月13日

※+500円(税抜き)で1回5分までの無料通話がつけられます

【楽天】

データ利用量 金額
0〜1ギガ 0円
1〜3ギガ 980円
3〜20ギガ 1980円
20ギガ以上 2980円

(料金は3大キャリアもすべて税抜き価格です)

 

auとソフトバンクは同料金となりました。

ドコモは無料通話をつければ3大キャリアでは最安値になりました。

楽天は別格の料金なのでおいておきます(笑)

ここまでくるとどのキャリアにしても悪くないなって思っちゃいますね。



選ぶならどれ?(諸注意)

5分以内で簡潔する電話をよくかけるならドコモが一番ですね。

電話はLINEとかの無料通話アプリでかけるから無料通話は一切いらないよとなれば、ソフトバンクかauかってことになりますね。

auとソフトバンクの違いは基本的にはないんですけど、ソフトバンクはLINEとくっついたことで、夏からラインスタンプ使い放題のプランが付属するようです。

なので、有料のLINEスタンプもただで使いたいって人はソフトバンクが良いと思います。

 

とはいえ、どのキャリアでも格安プランにするならネットに強くないと契約するのが難しいかもしれません。

店頭では対応してないので、すべてオンライン上で手続きをしないといけないですからね。

まあ、僕のブログをみに来れるくらいの知識があれば問題なく契約できると思いますけど(^ ^)

 

それと、対応端末が不明です。

auはまだ対応端末を発表していません。(別途ご案内とのこと)

ソフトバンクはe-SIMを使いたい場合はe-SIM対応端末が必要で、他の場合の説明がホームページには書いてませんでした。

ドコモは3月現在で93機種対応とのことです。

(2013年以前の機種とその後に発売した機種の一部は対応外だそうです)

昔と違ってSIMフリー時代になってますから最近の機種でフリーにしてある端末ならだいたい使えるようになるとは思います。

(夏あたりからの5Gを使いたい場合は5G対応端末が必要です)

 

結局楽天がおすすめ

3大キャリアが安くなったので、他の格安SIM会社の魅力はかなり下がっちゃいましたね。

あまり金額に差がなければ通信状況が安定する3大キャリアの方が良いですからね。

機種も選べるし安心だし・・・。

そして3大キャリアは料金にそこまで差がなくなったので、どれを選んでも変わらない状況です。

さああなたはどうしますか?

 

とりあえず僕のブログを見にくてくれたあなたは、これを機に格安プランにするでしょう。

もしくはもうしてることでしょう。

安くなる方法の知識を得ているのに変えないってことはないでしょうからね。

(20ギガ以上使いたい場合は別として)

 

僕はやっぱり楽天エリアなら楽天を推しますね。

だって金額全然違いますもん。

使わなければさらに安いし、使いすぎてやっと3大キャリアと同じですし12ヶ月無料が大きすぎますからね。

 

通話料の問題はアプリ使えば良いわけですからね。

 

前の記事にも書きましたけど楽天の弱点は

・楽天エリアが狭い

・完全対応端末が少ない

・地下とか電波が届かない場所がある

この3点です。

 

楽天エリアはどんどん拡大してますけど、まだ日本全国対応ではないですから、エリア外に住んでる人や出張が多い人は楽天の恩恵をあまり受けられないので、おすすめできません。

(12ヶ月無料期間だけ使うのはありだと思います)

 

僕が言う完全対応端末ってのは楽天エリアとパートナーエリアを自動で変えられる端末のことです。

楽天が売ってる機種以外のAndroid端末はどうなのかわかりません。

とりあえずiPhoneは対応してないです。

ずっと楽天エリアにいる人なら関係ないでしょうが、パートナーエリアにいったりする人は手動で変えないといけないみたいなのでまだまだ不便だと思います。

試したことないのでわからないですけど、

楽天→パートナーは切り替わるでしょうが

パートナー→楽天は手動じゃないと変わらないのかなって思います。

(調べられたら追記します)

楽天で買える端末って種類がすごく少ないので、楽天で売ってる端末じゃないとうまくいかないとなると選択肢が狭すぎて微妙ですよね。

高性能端末は特に少ないですし。

本当にiPhoneが使えないのが一番痛いと思います。

(iPhoneは全く対応してないわけではないですけど使えるってだけなレベルのようです)

 

電波が届かない場所があるという点もけっこう致命的ですよね。

今のところ僕が体験してるのは、地下です。

建物の地下はほぼ電波がなくなります。

他にも建物の構造しだいでは届かない場所もあるかもしれません。

仕事場が地下とかな人はやめた方が良いと思います。

この記事参照→楽天モバイルは場所によって電波がとんでもなく悪い

 

この3点が問題ない人はどう考えても楽天が一番良いと思います。

問題ある人と、iPhoneをメインで使いたい人は、3大キャリアから選ぶか、今使ってるキャリアのプラン変更をしてくださいね(^ ^)

 

ちなみに僕が買った端末のOPPO A5 2020はストレスでしかないくらい使い辛いので(笑)メインスマホで楽天を使う人はもっと良いやつを買うことを推奨します。

なんなら中古でかなりいいやつ買っても良いと思います。

(キャッシュバック込みの金額と照らし合わせて考えてください)

僕は正直今すぐにでもかえたくいくらいですw

テザリング元にしてるので我慢できないってほどではないですけどメインで使ってたらとっくにぶん投げてます(笑)

(この話近いうちに書きます)

 

iPhoneって本当いいやつだなって最近しみじみ感じてますね^^;

 

ということで、ドコモの格安プランの料金がさらに安くなったという話でした。

結局楽天推しって結論でしたけど。

 

それでは次回もお楽しみに( ´ ▽ ` )ノ




楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

↓得したなと思ったらランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-通信費
-, , , ,

Copyright© 萌えスロリーマンのちょっと得する話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.